April 12, 2010

感謝日記 神の経営

Photo
神様だったらどんな経営をするのでしょうか?

神様は弱い人、貧しい人のために働きます。神様の関心はいつも下に向かっています。
お客様も弱い人、貧しい人、従業員も同じ、協力してくれる業者も同じような人達が集まってくるでしょう。、
安くて安全、品のいい商品、お年寄、子供たち、病人、所得の少ない人達に喜ばれるものになるのでしょう。
そういう考えに賛成してくれる人達と協力して経営をしていかなければなりません。
従業員も上を目指す人より現状で満足することの出来る人、今を大切に生きていこうとする人、今の仕事を大事に誠実にやっていこうとする人達の集まりであることが必要でしょう。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 11, 2010

Photo_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2010

悔い改め

悔い改めとは自分の罪を認め、神様に許しを請うって、新たに神様に従うと宣言することです。罪という意味は犯罪という意味よりも広い意味です。神様に従わず自分中心であると言うことです。ですから私たちは普通自分中心に生きています。世の中の人はそれで当たり前です。自分の信念を持って正しいと思ったとおりに生きるべきである。と教える人もいます。私自身神様に制限されるのは嫌だ、自分の好きなように生きたいとズート思っていました。そのことが罪であるということが分かったのは洗礼をうけてからです。 私たちは罪から逃れられないで生きています。ですからクリスチャンになると言うことは罪を少しづつ消していく過程が人生であると言えるかもしれません。神様の戒めはたくさんあります。
人を殺してはならない。父母を敬いなさい。貞節でなければならない。嘘を吐いてはならない。むさぼってはならない。人を裁いてはならない。金曜日には働いてはいけない。盗んではならない。他の神様を拝んではならない。
上は神様が怒ることです。
神様が喜ぶことは、愛することです。あなたの隣人を愛しなさい、自分を愛するように。又弱い人たちを愛しなさい。自分には無価値であると思えるような人ほど愛しなさいといっておられます。ある時はあなたの敵を愛せよとおっしゃって。います。

今年の私の課題は『人の悪口を言わない、人を批判しない、人を評価しない。人を裁かない。』です。293

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2009

夫婦恋人の隠し事


ブログネタ: 夫婦・恋人の間で隠し事はあってもいい?参加数

隠し事はないほうが良いに決まっている。私は長い間隠し事を持っていました。大切な相手と一緒にいるときどうしても素直に話すことが出来ませんでした。いくら隠しても自分に隠すことが出来ません。どんな小さな隠しことでも持たない方が良いとは言いませんが、自分が絶対に言えないような隠し事は持たない方が気分が良い、自由で、楽しく、素直でいられます。
もう一つ隠し事の良くない点は自分の隠し事は自分の身体が良く知っています。隠しているストレスは必ず身体の変調としてでてきます。お腹が痛くなったり、頭が痛くなったり、怒りっぽくなったりしました。
今はまったく隠し事をしなくなったので身も心も快調です。私沢山隠しことを70歳近くまでやってきました。他の人に迷惑かけなければ内をしても良いと考えていた愚かな男でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2009

感謝日記  人間関係  一緒にいる

090613_
先日新婚の嫁さんと喧嘩しましました。私は忙しい嫁さんに腹を立てました。「ちっとも家にいない。私を大事にしない、家の仕事はあまりしない。仕事の方が私より大事なのか?」嫁さんの方は「すぐご機嫌が悪くなる、すぐに出て行け見たいに言う、貴方は私を傷つけてばかりいる」と泣き喚く始末
私は一人で生活することを想像しました、何とかやっていけそうな気がしました。彼女の又マンション暮らしでもした方がよいかなと考えたそうです。夜家に帰ってきたら手紙がありました。「御免なさい」とありました。
心底ホッとしました。よく考えてみました。喧嘩の最中私は彼女がどんな気持ちでいたか全然気にもしていませんでした。彼女の立場になって想像してみました。彼女の悔しさ、悲しさ、寂しさを感じてみました。本当に酷いことをしたと思いました。
私は最中 「 お前は何も分かっていない、俺の方が知っている、俺の方が賢い、俺の方が正しい、お前は愚かだ」と胸の中で言い続けていました。神様は「人を裁いてはいけない、高ぶってはいかん」とおっしゃっているに。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2009

コミニケイション  相手と一緒にいる

コミニケイションは伝えることだと今までしていましたが、どうやら少し違うようですね。いくら言葉を発しても相手が受け取ってくれなければ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2009

感謝日記 企業理念

曙の経営理念は『心を満たす』ことにしています。お客様、従業員、株主、取引先の心を満たすことが目的です。
曙に周りにいる関係者全ての心を満たそうとしている。曙は夜明けの太陽の光です。暖かさ、豊かさ、優しさ、エネルギーです。この光で周りの人達の心を満たすことを目的にしている会社です。2006_09240006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2009

感謝日記   河田和成君

Img016_4
川田君は毎週透析をやっている不自由な生活をしていました。最近体調が悪く下痢が止まらず入院しておりましたが、9月21日に亡くなってしまいました。植草智子が19年に亡くなり、お菓子の家で二人目の昇天となりました。川田君は目立たないけれど、「お菓子の家」で仕事のリーダーシップヲ何時もとっていました。みんなの動きを見ながら小さな声で指示をしていました。彼はお菓子の家が大好きでした。病院にいかないときは必ず仕事に来ていました。先日も退院したらお菓子の家に行きますと言っていました。それが最後のことばでした。学校を卒業してからズート御菓子の家に通い続けてどんな行事にも積極的に参加していました。寂しいですね。前列右 川田君

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2009

信じる

信じるとは「信じることができること」を信じることではないということを知りました。何がなんでも信じることです。自分の子供を信じるとは「自分が愛されている、立派な大人になる」と何があっても、彼が何と言おうとも信じることです。信じると決意して信じ続けることです。無条件に。この世界とはちょっと違うようです。この世界にいる人にはわからないことが起きているようです。Humpback_whale

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2009

罪,業、カルマ、執着、悪、こだわり、なくしたい

Img013
自分の罪、我、執着、悪をなくすと清くなれるのではないかと?といつも考えています。少し幸せになれる、平安な日を送れるのではないかと思っています。今日自分のどんな罪を犯しているのか?
朝散歩しているとき私が挨拶したのに挨拶を返さなかった若造と怒りました。
かみさんがお掃除をやらなかった。 お手伝いさんに文句を言っていた、自分のことを棚にあげて。
神さんは外にばかり出たがり、家事をやりたがらない。教会で居眠りばかりしている.こんなことを考えながら嫁さんを非難してしている自分の罪は毎日限りなく生まれてくる。こんなことのために人生を使っている.もっとおおらかに、のびのび生きていきたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«鬼蓮 お盆